天理大学

天理大学同窓会ふるさと会

ホーム ホーム > 会の概要 > 会長あいさつ

会長あいさつ

天理大学ふるさと会会長 太田 登

この度、本会の役員改選にともない、会長として再任されましたので、あらためて会員の皆さまにひと言ごあいさつを申し上げます。
平素から多大のご高配とご支援をいただき、心から厚くお礼を申し上げます。とりわけ支部役員の皆さまには、この「緊急事態宣言」の対応にあたり、ご心労をおかけしましたことに感謝申し上げます。
現下の世界的な感染症の影響によって、皆さまも不安の日々をお過ごしのことと思います。気鬱なことも多いことでしょうが、私たち天理で学んだ人間は、「陽気づくめにくらす」ことの大切さを教えられました。こうした苦境の時こそ勇んで通れば、かならず道は開かれることを信じて、お互いにがんばりましょう。

母校は昨年に新制大学70周年を迎え、きたる2025年には創立100周年を迎えます。私たちふるさと会としては、創設者の高邁な理念に思いを寄せて、母校のますますの発展に向けて寄与したいと念じております。どうか皆さまにもさらなるお力添えをお願い申し上げます。

2020(令和2)年5月26日

ページの先頭へ