ホーム > クラス会だより > 第6回大17期南寮・三島寮同窓会報告 2018.08.25

クラス会だより

第6回大17期南寮・三島寮同窓会報告 2018.08.25

8月25日(土)、第6回南寮・三島寮大17期(昭和40年度入寮)同窓会を開催しました。今年は例年になく出席者が少なく12名となりました。開宴に先立ち、前回の同窓会以降に逝去された上出義樹君と長谷川隆俊君のご冥福をお祈りして黙祷を捧げました。上出君はガン治療をされながらも昨年は元気な姿を見せてくれていただけに大変残念です。

会の始まりとして、三島寮OGで6回すべて出席され、現在も某船舶会社の社長である米田伊都子さんに乾杯の音頭をお願いしました。今回の主な話題は、出席者数が減少する中今後どのように継続をしていくのかという話し合いになりました。体調等の理由による欠席者が今後も増えると予想されるので、同期生に限らず門戸を広げて参加者を募ればどうかとの意見が出ました。次回の開催はこのような現状をふまえ、新たな形で再発足できればと考えています。

締めは遠路茨城県結城市から出席された石崎君の音頭による三本締めでお開きとしました。(小林)

今年の“命にかかわる暑さ”を耐え抜いた元気な参加者をご紹介します。
写真前列左より 宮内(英)、宮原(英)、小林(中)、米田(仏)、前田(中)、安宅(仏) 後列 橋本(宗)、石崎(朝)、森田(体)、英保(国)、末次(体)、牛尾(独) (敬称略)


ホーム > クラス会だより > 第6回大17期南寮・三島寮同窓会報告 2018.08.25

このページの先頭に戻る