ホーム > クラス会だより > 「よろ会」開催報告 2017.11.25

クラス会だより

「よろ会」開催報告 2017.11.25

文学部宗教学科、昭和39年卒(大12宗)のクラス会は、毎年11月25日に欠かさず開催しており、昨年の11月で54回目となった。卒業後、毎年開催しているクラス会は稀有だと思う。

写真は、2014年(平成26年)3月25日、卒業50周年記念クラス会を開催した時のもの。このときは、恩師で名誉教授の飯田照明先生(前列右から4人目)のご臨席を仰ぎ、イタリア・ローマで活躍中の山口英雄君(同5人目)も帰ってきて特別に実施したが、この年は、定例の11月25日にも開催した。

因みに「よろ会」とは、「寄ろうかい」の意味を込めて、卒業2年目に中島紀男君と大越孝一君の2人が偶然同じ名前を出してくれた、我らのクラス会の愛称名である。 (宮田昌紀 記)

 

ホーム > クラス会だより > 「よろ会」開催報告 2017.11.25

このページの先頭に戻る