ホーム > 支部だより > 栃木支部総会報告 2017.01.31

支部だより

栃木支部総会報告 2017.01.31

平成29年1月31日、15年ぶりに天理教栃木教務支庁を会場に、16名の会員が参集し、本部より会長吉川萬太郎先生をお迎えして支部総会を開催しました。

まず出席者紹介(自己紹介)、次いで支部長挨拶、その後吉川会長の挨拶。先生からは大学の改革にともない、ふるさと会の役割もその重要度を増し、今後は会員相互の連絡を密にして活動を進める必要性と共に、ふるさと会選抜の制度、及び奨学金基金の説明、募金推進協力の依頼がなされました。つづいて役員改選があり、新支部長に老沼康(大26印)、副支部長今村修(大29英)、同じく谷田亨(大33宗)の三氏を満場一致で選出しました。

県内には104名の会員がおられるわけですが、出席者16名、欠席者40名、住所不明者3名、他県への移住者2名、そして返信なしが43名でした。最後に次期支部長の心強い挨拶があり、次回の総会を楽しみに会することを約し閉会しました。

会員の皆様、次回の総会には是非ご出席下さいますようお願い申し上げます。(大8宗 矢野)

ホーム > 支部だより > 栃木支部総会報告 2017.01.31

このページの先頭に戻る