ホーム > 支部だより > 宮崎支部総会報告 2016.09.29

支部だより

宮崎支部総会報告 2016.09.29

第9回ふるさと会宮崎支部総会を多田ふるさと会副会長のご臨席のもと、平成28年9月29日16時より天理教宮崎教務支庁で開催しました。

リオ・オリンピックの直後で大野将平選手の日本選手最初の金メダル獲得という活躍に、だれもが天理大学OBということを誇らしく感じ、その話で持ち切りでした。三年前の総会は、天理大学柔道部の不祥事直後で吉川会長からは謝罪の言葉と同時に、この節をしっかり受け止め、ふるさと会としても支えていきたいと挨拶されましたが、見事にこの節を乗り越え、私たちに心身ともに大きくなった天理柔道の姿を見せてくれました。大野選手の柔道に対する姿勢は勝敗以上に見事な金メダルだったと思います。

宮崎支部では三年に一度の総会ですが、今回もふるさと会奨学基金のことが議題となりました。今後の取り組みとして宮崎教区内の八つの支部にそれぞれ募金の担当者を決めて活動を進めておりますが、募金活動が延長されましたので、この担当者の機能を更に推し進めて目標額に到達できるよう努力させていただきたいと思います。総会の参加総数は14名で、総会後に同じ会場で懇親会を行い、有意義なひと時となりました。(支部長 寺田太郎)

 

ホーム > 支部だより > 宮崎支部総会報告 2016.09.29

このページの先頭に戻る