ホーム > 支部だより > 熊本支部総会報告 2016.10.02

支部だより

熊本支部総会報告 2016.10.02

平成28年10月2日午前11時より、ホテル熊本テルサを会場に、ふるさと会本部より山本弘先生を迎え、支部会員13名参加のもと、第7回熊本支部総会を開催した。

まず、小森正一支部長(大30宗)より総会開催に当たっての思いや熊本支部の現状などの話があり、引き続き山本先生より少子化に伴う大学運営の厳しさなど、昨今の社会状況における母校が抱える問題や、ふるさと会の意義・必要性について、ふるさと会奨学基金募金状況等を踏まえ、お話しいただいた。

その後前支部長の発声により乾杯、会食へと移り、和洋折衷会席料理に舌鼓を打ちながら、自己紹介を兼ねたそれぞれの大学時代の思い出話に耳を傾け、終始和やかな会食となった。最後に記念撮影を行い、次回開催を楽しみに散会した。

全会員に案内状を送付したが、その返信率も低く、参加者も少なかったが、若い会員の参加が多く内容の充実した総会となった。今後の課題として、不参加の会員との繋がりを模索するとともに、母校のために少しでも力になれるよう動いていきたい。 (大43宗/長瀬)

ホーム > 支部だより > 熊本支部総会報告 2016.10.02

このページの先頭に戻る