ホーム > クラス会だより > 豊岡会開催報告 2016.10.15

クラス会だより

豊岡会開催報告 2016.10.15

平成28年10月15日、豊岡詰所同窓会の西田俊夫先輩(大6英)及び西尾政美先輩(大8露)を祝う会を「伊丹シティーホテル」にて開催しました。西尾先輩は当日体調不良のため欠席で、4名の出席者でした。

西田先輩(写真中央左)は安宅産業(株)・安宅木材(株)にて44年間南洋木材に携われ、1960-80年の高度成長期に商社員として大活躍、2001年安宅木材(株)常務取締役を最後に退社されました。良質の南洋木材を求めてジャングルの中での木材調査・買付・輸入業務等豊富な経験を、木材業界の全国紙「日刊木材新聞」の要請により2015年8月-2016年3月まで26回にわたって連載、同紙社長の薦めもあり2016年7月「木と共に生きて―ある南洋材物語―」を出版されました。

西尾先輩は鳥取県の中学校長を定年退職された後「公益財団法人鳥取県学校給食会理事長」を18年間務められ2015年退任、同時に上部団体の「全国学校給食会副会長」を16年間兼任され、2016年5月退任されました。その間、文科省より海外主要国の給食調査に派遣され、鳥取県及び全国の学校給食の改善・向上に努め、その貢献に対してこの度「全国学校給食会」会長より感謝状が授与されました。

3年ぶりの集まりでしたが、先輩方へのお祝いを述べ、学生時代の良き思い出等を語り合い、次回の再会を期して散会しました。(稲田 大7西)

ホーム > クラス会だより > 豊岡会開催報告 2016.10.15

このページの先頭に戻る