ホーム > クラス会だより > TAOの会開催報告2016.10.02

クラス会だより

TAOの会開催報告2016.10.02

外国語学部英米学科第1回~19回卒業生による任意の親睦会、「TAOの会」は、3年毎に総会を開催してきた。今回の総会は、平成28年10月2日(日)、奈良市の飛鳥荘にて開催され、35名の参加者があった。

総合司会、開会のことば(岡田紘/大11)、物故者への黙祷、挨拶(小林孝信代表幹事/大11)の後、TAOの会の運営について(村上繁昭代表世話人/大13)諮られ、今後の2年毎の開催を決定、その後参加者による自己紹介が行われた。

つづいて、山﨑孝治氏(大3)による「私のアメリカ訪問」と題した講演が行われ(講師紹介:矢ノ上治郎/大6)、少年時代から昭和30年天理大学卒業、その後大阪不動銀行(大阪銀行の前身)入行、以後国際部の開設を含め平成4年退職までの国内、国際的活躍が披露された。少年時代からの超人的な努力、高潔な人柄、幸運にも恵まれた人生が語られ、参加者は深い感銘を受けた。

講演後、乾杯(音頭:神田正道氏/大4)、各回の会員のスピーチや歓談の時を過ごした。最後に「天理大学逍遙歌」合唱、閉会のことば(松永一氏/大1)により、青春の日々を回顧し、明日への人生への新たな活力を与えられ総会は閉会した。


2年後のTAOの会総会には、皆様どうかお誘い合わせてご参加ください。
尚、TAOの会への20回以降の卒業生の方々の入会をお待ちしております。入会御希望の方は下記までご連絡ください。会の案内を送付致します。(小林)

【代表世話人村上繁昭】
〒631-0032奈良市あやめ池北1丁目13-1
E-mail : smurak1781@kcn.jp

ホーム > クラス会だより > TAOの会開催報告2016.10.02

このページの先頭に戻る