ホーム > 支部だより > 千葉支部総会報告 2016.08.28

支部だより

千葉支部総会報告 2016.08.28

平成28年の千葉支部総会は、8月28日(日)鮨割烹『みどり』にて、本部より山本弘組織担当委員をお迎えし、関東各支部来賓4名、千葉支部会員他22名の参加により、盛大に開催されました。

上田支部長(大12英)の挨拶に始まり、本部近況報告、支部活動報告と続きました。そして、恒例の『みどり鮨 懐石料理』を堪能しました。この日は、リオ・オリンピック柔道73kg級で金メダル獲得の大野将平選手の天理での凱旋パレードと同じ時刻…という偶然が重なりました。

今回の講演は、映画『ロクヨン』の脚本家・ 久松真一氏(千葉支部会員/大32仏/富良野塾 5期リーダー)にお願いしました。ゴールデンウィークに公開され、前編・後編あわせて270万人もの観客を動員した大ヒット作の製作秘話に、参加者一同感動に包まれました。今後も、氏の活躍にエールを贈りたいと思います。

その後、参加者から千葉支部活性化の提案を頂くなど、有意義な時間を過ごすことができました。次回もまた、会員の皆様の多くの参加をお待ちしております。  (今西)

ホーム > 支部だより > 千葉支部総会報告 2016.08.28

このページの先頭に戻る