ホーム > クラス会だより > 中国学科同窓会(昭和51年卒・大24回) 2016.07.17

クラス会だより

中国学科同窓会(昭和51年卒・大24回) 2016.07.17

平成28年7月17日(日)、中国学科24回生(昭和51年卒業生)が、卒業後40年を経て、初めての同窓会を天理市丹波市町の豆仙房で開催し、12名の同窓生が集まりました。恩師の村上嘉英先生、現役教授として活躍中で、我々の先輩に当たる下村作次郎先生にもご出席いただきました。

参加者は皆それぞれ年を重ねて、容姿もずいぶん変わりましたが、気持ちは学生の頃に戻って、近況や思い出話で大いに盛り上がって、あっという間の3時間でした。

次回は一年後の開催となり、再開を約して、お開きとなりました。

<出席者:前列右から、柏木真、小林治平、井上康秀、下村作次郎先生、村上嘉英先生、本山雅巳、森西栄治、後列右から、福田文彦、中嶋昇、関川温子(旧姓内田)、中島知子(旧姓岡田)、中嶌春恵(旧姓門井)、杉浦初満、須澤正典>

ホーム > クラス会だより > 中国学科同窓会(昭和51年卒・大24回) 2016.07.17

このページの先頭に戻る