ホーム > クラス会だより > 南寮S43同期会報告 2016.06.24-25

クラス会だより

南寮S43同期会報告 2016.06.24-25

「南寮S43同期会」(昭和43年入寮・47年卒寮、大20回)を、6月24日(金)・25日(土)に「奈良 万葉若草の宿 三笠」で開催。梅雨の合間に石井、小野、石田、田中(伸)、竹田、布川、辻、廣海の8名が出席。いつも出席している3名の寮友が、それぞれ癌の手術、心臓疾患、夏風邪で欠席し、大変残念でした。

奈良市街の夜景を一望できる宴会場で、美味な「伊賀牛会席」を肴に久しぶりに美酒杯を交わしました。近況報告を行い、健康問題、孫・家族、年金、他学科を含めた学友の動向等の話題を中心に談笑。最後に、皆で肩を組み石田団長のエールで“南寮寮歌”“逍遥歌”を高吟斉唱し、大いに盛り上がりました。

部屋で二次会を、小野君が達筆で書いた横断幕を背に行い、午後11時過ぎまで軟派から硬派
まで多岐にわたる話題を熱く語り合いました。

2日目は、梅雨の晴れ間に皆で久しぶりに奈良公園をゆっくり散策。昼食は若者・観光客に人気の奈良名物「巾着きつねうどん」を食し、その後散会しました。

次回は2年半後の秋に開催を予定し、お互い健康に留意し元気で再会することを約し合いました。44年前の寮時代にタイムスリップしたような実に楽しい充実した2日間でした。 (廣海<佐藤>記)

ホーム > クラス会だより > 南寮S43同期会報告 2016.06.24-25

このページの先頭に戻る