ホーム > 支部だより > 茨城支部総会報告 2016.06.04

支部だより

茨城支部総会報告 2016.06.04

茨城支部では平成28年度総会を6月4日(土)、水戸市にある天理教茨城教務支庁を会場に会本部より多田弘道副会長の出席を頂き、12人の参加者で開催した。

挨拶に立った秦支部長は「後輩たちのために創設された『ふるさと会奨学基金』への募金も、おかげさまで目標額を大きく上回ることができた。今後も母校発展のために協力を続けていきたい。また、震災で被災された人々の一日も早い復興を心から祈り、また一人でも多くの震災・津波遺児が救済されるよう、あしなが育英会津波遺児基金への募金をはじめ、少しでも私たちにできることを続けていきたい。また、天理教の教えに則し社会貢献のできる会活動を進めて行きたい。皆さまの深いご理解と温かいご支援を何とぞよろしくお願いしたい」と今後の活動の方向性を示した。

また、多田副会長からは、母校の現状や新学長の取り組みなどについての話があった。つづいてふるさと会と大学の関わり方などについて質疑があり、その後、全員で記念撮影し、懇親の席へと移った。今回の総会を最後に他県へ移られる高橋健三氏にエールを送るなど、賑やかに親睦を深め語り合った。

ホーム > 支部だより > 茨城支部総会報告 2016.06.04

このページの先頭に戻る