ホーム > クラス会だより > イスパニア語7期生同窓会報告 2016.05.13-14

クラス会だより

イスパニア語7期生同窓会報告 2016.05.13-14

昭和34年卒業のイスパニア語同窓会が5月13,14日に奈良県御所市の葛城高原ロッジで開催された。
卒業後57年、年々会員も少なくなったが、それでも7人の同志が各地から集まり、楽しい会合となった。幸い好天に恵まれ、2万本と言われるツツジも満開を迎え、私達の早朝からのツツジ狩りを満足させてくれた。

話題も子供、孫、年金等をうち忘れ、各々が飲んでいる薬の情報交換と何か老人病予防大会の様相となったが、薬とあいたわむれつつ、皆元気で来年また会うことを約束して散会となった。来年は京都嵐山の予定。 (森川)

 

ホーム > クラス会だより > イスパニア語7期生同窓会報告 2016.05.13-14

このページの先頭に戻る