ホーム > 支部だより > 神奈川支部総会報告 2016.01.17

支部だより

神奈川支部総会報告 2016.01.17

平成28年1月17日(日)ふるさと会神奈川支部の平成27年度総会が開催されました。出席者は来賓を含め総勢29名でした。本部からは小畠副会長、橋本女子部次長にご出席いただきました。

小畠副会長からは最近の母校及び本会の状況(これからの10年、大学創立100周年に向けての取り組み、入試関連情報及びふるさと会選抜に関すること等)について説明をいただきました。また、橋本女子部次長からは布留本募金及び婚活等の運営につきお話がありました。

菊山支部長からは支部の現況、ふるさと会奨学基金募金に関する現状及び会員への募金に対する御礼等が述べられました。また、外語の天理復活に向けての思いや支部運営の基本である「ぬくもりのあるふるさと会」、「親しみのあるふるさと会」を今後ますます推進してゆく旨の決意が述べられました。続いて、平成27年度支部活動報告並びに会計報告が出席会員により承認されました。

続く講演では。前埼玉支部長の新宅久夫氏からご本人の中国との関わり及び最近の中国事情(特に貧富の格差を生む構造的問題等)につき詳細にわたりお話しいただきました。

記念撮影の後、懇親会に移りました。食事を共にしながら、参加各位はそれぞれの経験談や今思うことを自己紹介交え披瀝しました。いずれの方も母校発展に対し熱い思いを寄せられていました。

いつもながら本会開催に際し、種々ご協力いただきました田浦先生はじめ教務支庁の皆様に心から感謝申し上げます。(大16仏 谷 徹也)

ホーム > 支部だより > 神奈川支部総会報告 2016.01.17

このページの先頭に戻る