ホーム > 支部だより > 首都圏5支部合同忘年会報告 2015.12.06

支部だより

首都圏5支部合同忘年会報告 2015.12.06

平成27年12月6日(日)、恒例の『首都圏5支部合同忘年会』(幹事支部 茨城・千葉)が、銀座の「クルーズクルーズTHE GINZA」で開催されました。12時30分の受付開始前から、半数以上の参加者が受付に殺到したため、急きょ『ウェルカムドリンク』を準備する有り様。参加者36人で、一年の締めくくりにふさわしい、盛大な忘年会となりました。

今回の余興として、茨城の副支部長、丸山義雄氏(大11英)による『がまの油売り口上』が披露され、筆者は初めて目の当たりに展開される本格的口上・演技に感動すら覚えました。
その後、同支部長、秦孝志氏(大7国)主催の『句会』へと趣向が変わり、本年が母校創立90周年ということから『大学時代の思い出』をお題に、全員が俳句を詠み、短冊に筆ペンで記す…という実に優雅な時間を過ごしました。

楽しい会食・歓談の時間はあっという間に過ぎ、締めくくりに全員で逍遙歌を歌い、二時間半の宴を満喫し、また来年の再会(茨城県牛久市・シャトーカミヤ)を楽しみに散会しました。参加者の方々は、その後多くの人で賑わう師走の銀座に足を運ばれたことでしょう。 (大23西 今西)

ホーム > 支部だより > 首都圏5支部合同忘年会報告 2015.12.06

このページの先頭に戻る