ホーム > クラス会だより > 新専攻PR企画「ラテンフェア」応援 2015.01.06

クラス会だより

新専攻PR企画「ラテンフェア」応援 2015.01.06

イスパニア学科関西地区同窓会「ロスアミーゴス」は年明けの2015年1月6日(火)、新専攻の広報を目的に天理本通にある「てんだりーColors」で行われたPR企画の応援に出かけました。主催はこの4月からスタートするスペイン語・ブラジルポルトガル語専攻準備室です。
当日は生憎の雨でしたが、現役学生さん、メキシコ、コロンビア、ブラジルからの留学生、ひのきしんでの応援者、そして我々OB5名が応援に加わりました。
会場は天理大学の幟、新専攻の紹介グッズできっちりと設営されていました。そして、本通はおぢばがえりの信者さんで大賑わいの人の流れでした。

会場にはコロンビアコーヒー、メキシコのタコスなどの販売コーナーや民族衣装を着ての写真撮影などが用意されました。
留学生の大声での呼びかけに多くの方々が興味深く覗きこんだり、美味しいタコス、コーヒーを試食したりと賑わい、コーナーに設けられたラテン音楽生演奏で更に盛り上がるなか、山田教授がマイクロホン片手にこの4月スタートするスペイン語・ブラジルポルトガル語専攻の紹介をしました。

応援の我々OBは新専攻のマスコットを頭にかぶり、大学と新専攻紹介ティッシュを配りました。また、学生時代大いに鍛えたラテンミュージックの生演奏と歌を披露して場を更に盛り上げたOBもいました。見事なものでした。


誠に地道な活動ですが、この催しが新専攻の学生募集に少しでも寄与できたことを期待します。 (大14西 津崎 貞夫)

ホーム > クラス会だより > 新専攻PR企画「ラテンフェア」応援 2015.01.06

このページの先頭に戻る