ホーム > 支部だより > ジャカルタ支部総会2012.12.15

支部だより

ジャカルタ支部総会2012.12.15

平成24年12月15日、海鮮料理Nelayanにて和やかな雰囲気のもと、卒業生、元母校留学生計20人が各々仕事を抱え、ご多忙中にも関わらず、飯降学長歓迎懇親会にご参集下さいました。

多くの方が、インドネシアを語りインドネシア学科の復元への希望を強く語って戴いたことは復元への助力となりますことと念じております。
飯降学長からも、語学を基にしたあり方こそ、天理大学の存在感を示せるものがあるとかねて思っており、皆様方からのご意見を激励と受け止め頑張っていきます。思いはしっかり持って努力し続けますので今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。ドリアン会の皆々様にも呉ぐれも宜しくお伝え下さいませとのメッセージを受けております。

依って、今後、これからも皆さんの熱意で復元へ向けての行動にご協力下さるようお願い申し上げます。

最後になりましたが、今回の歓迎懇親会の為に、大学、ふるさと会から金1万円、菊山孝昭、隅谷茂夫、立野晴士、中辻 昭、岡本廣行、佐藤英喜、湧本秀和各氏から各3千円の寄付を戴き、今回の集いが成就出来ましたことをご報告申し上げます。有難うございました。(吉川)

ホーム > 支部だより > ジャカルタ支部総会2012.12.15

このページの先頭に戻る