ホーム > クラス会だより > 全国英六会2011.11.24

クラス会だより

全国英六会2011.11.24

英米学科六回(昭和33年卒)のクラス会「全国英六会」が11月24日、ホテル「平安の森・京都」にて開催された。

関西から7人(鈴木、瀬口、田中、豊島、長田、中谷、矢ノ上)、関東から3人(末廣、西田、福尾)、計10人の諸兄姉が参加した。秋の行楽シーズン真っただ中の京都での会場の確保は「まめ治郎」の異名をとる矢ノ上治郎兄が、いつもながらの名幹事の力量を発揮した。

ホテルでは会食をしながら各自の近況報告、続いて歓談に移った。西台、川村先生他、恩師に関わるエピソードやクラスメートの消息、その他学生時代の回想など話題に事欠かず、加齢からくる健康上の不安もあったがどの顔も喜色満面で語らい、楽しいひとときを過ごした。

次回は2年後に予定されているTAOの会(英米学科同窓会)に合わせて開催したい旨幹事から提案があった。その後、会場近くの真如堂や永観堂などを散策し、素晴らしい紅葉を存分に堪能して散会した。 (福尾)

ホーム > クラス会だより > 全国英六会2011.11.24

このページの先頭に戻る