ホーム > クラス会だより > 仁尾先生の還暦を祝う会2011.08.28

クラス会だより

仁尾先生の還暦を祝う会2011.08.28

平成23年8月28日(日)、奈良市のホテルアジール奈良において、国文学国語学科教授・仁尾雅信先生の還暦を祝う会が開催された。全国各地より教え子70余名が集まり、仁尾先生、令夫人とともに楽しいひとときを過ごさせていただいた。

仁尾先生は昭和55年に本学へ奉職され、平安朝文学、特に和歌の研究で多くの業績を残されている。また、学生の相談に親身になって乗ってくださり、中古輪講(課外ゼミ)は盛況で、毎年夏休みにはご自宅でOB会を開催してくださっている。このように、厳しくも温かい親心でご指導くださる仁尾先生は、多くの教え子に慕われている。

お祝い会は、発起人代表・友金裕雅氏(昭和60年卒)の挨拶、本学非常勤講師をお務めいただいている鳥谷善史氏(昭和63年卒)の乾杯の音頭で始まった。引き続き、川北久世氏(昭和59年卒)、土居美幸氏(平成元年卒)、市原敬子氏(平成2年卒)、河合佳代氏(平成8年卒)、現中古輪講長・田中百代氏による、仁尾先生の思い出話に花が咲き、記念品と花束を贈呈させていただき、盛会のうちに幕を閉じた。

仁尾先生のおかげで、懐かしい友人に会え、また、OB、現役学生と年代を越える絆を感じた会であった。仁尾先生には、益々お元気でご活躍いただきたい。そして、また、このような会を開催させていただけたらと思う。(佐上)

ホーム > クラス会だより > 仁尾先生の還暦を祝う会2011.08.28

このページの先頭に戻る